「ヨジャ」と「ナムジャ」の韓国語の意味からK-POP文化での使われ方まで

韓国語
この記事を書いた人

15韓国語の編集長で韓国語ネイティブ『ナ先生』。韓国と日本の両方の大学で学んだ豊富な経験を活かして、韓国で日本語教師として5年間活躍しました。その後、日本の企業において役員や社員に韓国語を教える役割を担い、言語教育の分野での深い知識と経験を積みました。現在は、15韓国語を通じて、日々実用的な韓国語学習コンテンツを提供し、短時間で効果的に学べる韓国語を広めています。

15韓国語をフォローする

여자(ヨジャ)とは?基本的な意味

「여자(ヨジャ)」は韓国語で「女性」を意味します。日常会話や公式な場面で女性を指すときに使用される基本的な単語です。

남자(ナムジャ)とは?基本的な意味

一方、「남자(ナムジャ)」は韓国語で「男性」を意味します。これも日常会話や公式な場面で男性を指すときに使用される基本的な単語です。

K-POP文化での「ヨジャ」「ナムジャ」の使われ方

K-POPの世界では、「ヨジャ」や「ナムジャ」に「グループ」を掛け合わせて使うことはメジャーです。日本のKPOPファンの中でも広く使われる表現として女性アイドルグループは「ヨジャグル」、男性アイドルグループは「ナムジャグル」があります。

一方、韓国では下記の表現が一般的です。

여돌(ヨドル)= 女性アイドルグループ
남돌(ナムドル)= 男性アイドルグループ

ヨジャ、ナムジャの様々な表現

韓国語では、「ヨジャ」と「ナムジャ」を組み合わせた表現もよく使われます。以下はその例です。

  • 여자친구(ヨジャチング): 彼女
  • 남자친구(ナムジャチング): 彼氏
  • 여자사람친구、여사친(ヨジャサラムチング、ヨサチン): 女友達
  • 남자사람친구、남사친(ナムジャサラムチング、ナムサチン): 男友達

まとめ

「ヨジャ」と「ナムジャ」は、韓国語でそれぞれ「女性」と「男性」を意味する基本的な単語です。しかし、K-POP文化の中では、これらの単語はさまざまな文脈で使われることがあります。日常会話やK-POPの世界での使われ方を理解することで、韓国語のコミュニケーションがよりスムーズになります。

【アマプラで韓国ドラマを見よう!】

※このコンテンツはプロモーションを含みます
Amazonプライムには、韓国コンテンツを専門で提供するチャンネルが3つも存在します。 14日間無料で試せる上、月額550円とお得なので、ぜひ見てみてくださいね!
韓流チャンネル【14日間無料体験】
アジアPremium【14日間無料体験】
channel K【14日間無料体験】


【韓国語無料体験レッスンなら】

K Village Tokyo|韓国語教室の無料体験レッスン

日本最大級の韓国語教室!いまなら体験レッスンが無料!
【選ばれる理由】
▶生徒さんの満足度95%!
▶体験レッスン後の入校が80%以上と抜群の入校率!
▶初めての方からビジネス用途まで安心!
▶しかも【60分550円~】の韓国語教室。
K-Franc|韓国語教室の無料体験レッスン

楽しくしっかり身に付ける韓国語レッスン【K-Franc】
【選ばれる理由】
▶厳しい講師採用基準を設けており、その基準をクリアしたプロの講師のみ在籍
▶低価格で高品質なレッスンが特徴
▶好きな講師を選んでレッスンを受けられる
K-TOP School|韓国語オンライン教室の無料体験

韓国語教室「K-TOP School」
【選ばれる理由】
▶入会金・月会員費・教材代まで無料!
▶知っている内容は受講しなくてOK!学びたいレッスンだけ選ぶことができます
▶費用+時間の無駄を削減できる教室
タイトルとURLをコピーしました