「マニモゴ」とは?使い方から由来まで、韓国語の「たくさん食べて」を徹底解説

【人】韓国語
この記事を書いた人

15韓国語の編集長で韓国語ネイティブ『ナ先生』。韓国と日本の両方の大学で学んだ豊富な経験を活かして、韓国で日本語教師として5年間活躍しました。その後、日本の企業において役員や社員に韓国語を教える役割を担い、言語教育の分野での深い知識と経験を積みました。現在は、15韓国語を通じて、日々実用的な韓国語学習コンテンツを提供し、短時間で効果的に学べる韓国語を広めています。

15韓国語をフォローする

「マニモゴ (많이 먹어)」は韓国で頻繁に使われるフレーズで、「たくさん食べて」という意味です。この記事では、その使い方から文化的背景まで、詳しく解説します。

「マニモゴ (많이 먹어)」の意味とは

「많이 먹어」は直訳すると「たくさん食べて」という意味で、食事の際に良く使われる表現です。友人や家族、ゲストに対して食事を楽しむようにという気持ちを表します。

返事としては、「많이 먹을게요(マニモグルケヨ)」と言って、食事の招待や提供に対する感謝を示すことができます。

マニモゴの返事は많이 먹을게요(マニモグルケヨ)または잘 먹겠습니다(チャル モッゲッスンミダ)

「マニモゴ (많이 먹어)」の正しい使用法

韓国では、食事をする前に一緒に食事をする人々に対して「マニモゴ」良く言います。「많이 먹어」は、リラックスして食事を楽しむことを奨励する文脈でよく用いられるためです。

많이 먹어マニ モゴとは、一般に食事をする人に対して使われる表現で、食事中にたくさん食べることを促すポジティブなニュアンスを持っています。

「たくさん食べてゆっくり休んでね」の韓国語フレーズ

「たくさん食べてゆっくり休んでね」という表現は、韓国語で많이 먹고 푹 쉬어マニ モゴ プク シオと言います。このフレーズは、誰かが疲れている時や、長い一日の後で親しい人に対して使うことができます。

「マニモゴ」関連の他の表現

韓国で食事に関連した他の常用表現も覚えておくと便利です。たとえば:

  • 잘 먹겠습니다チャル モッケッスミダ: 食事を始める前に言う表現で、「いただきます」と同じ意味。
  • 잘 먹었습니다チャル モッケッスミダ: 食事を終えた後に言う表現で、「ごちそうさまでした」と同じ意味。
  • 맛있게 드세요マシッケトゥセヨ: 相手に「おいしく食べてください」と伝える時に使います。
  • 많이 드세요マニドゥセヨ: 「たくさん食べてください」という意味で、ゲストに対する一般的な挨拶です。

【アマプラで韓国ドラマを見よう!】

※このコンテンツはプロモーションを含みます
Amazonプライムには、韓国コンテンツを専門で提供するチャンネルが3つも存在します。 14日間無料で試せる上、月額550円とお得なので、ぜひ見てみてくださいね!
韓流チャンネル【14日間無料体験】
アジアPremium【14日間無料体験】
channel K【14日間無料体験】


【韓国語無料体験レッスンなら】

K Village Tokyo|韓国語教室の無料体験レッスン

日本最大級の韓国語教室!いまなら体験レッスンが無料!
【選ばれる理由】
▶生徒さんの満足度95%!
▶体験レッスン後の入校が80%以上と抜群の入校率!
▶初めての方からビジネス用途まで安心!
▶しかも【60分550円~】の韓国語教室。
K-Franc|韓国語教室の無料体験レッスン

楽しくしっかり身に付ける韓国語レッスン【K-Franc】
【選ばれる理由】
▶厳しい講師採用基準を設けており、その基準をクリアしたプロの講師のみ在籍
▶低価格で高品質なレッスンが特徴
▶好きな講師を選んでレッスンを受けられる
K-TOP School|韓国語オンライン教室の無料体験

韓国語教室「K-TOP School」
【選ばれる理由】
▶入会金・月会員費・教材代まで無料!
▶知っている内容は受講しなくてOK!学びたいレッスンだけ選ぶことができます
▶費用+時間の無駄を削減できる教室
タイトルとURLをコピーしました