BTS・V(テテ)が志願した『陸軍首都防衛司令部特殊任務隊』とは?ソウルを死守する特殊部隊

【社会】韓国語
この記事を書いた人

15韓国語の編集長で韓国語ネイティブ『ナ先生』。韓国と日本の両方の大学で学んだ豊富な経験を活かして、韓国で日本語教師として5年間活躍しました。その後、日本の企業において役員や社員に韓国語を教える役割を担い、言語教育の分野での深い知識と経験を積みました。現在は、15韓国語を通じて、日々実用的な韓国語学習コンテンツを提供し、短時間で効果的に学べる韓国語を広めています。

15韓国語をフォローする

韓国メディア「ニュース1TV」より

BTS(防弾少年団)のメンバーであるVが志願したことで話題となっている「陸軍首都防衛司令部特殊任務隊」。この部隊は韓国の特殊部隊の中でも特に注目されており、その訓練の厳しさや任務の重要性は、韓国国内で広く知られています。

日本のBTSファンにとって、韓国の軍隊はまだ未知の部分が多いかもしれません。この記事では、Vが志願した「首都防衛司令部」について詳しく解説します。

Vが志願した「陸軍首都防衛司令部特殊任務隊」とは

陸軍首都防衛司令部特殊任務隊は、首都ソウルの防衛を担う特殊部隊です。1991年3月1日に設立され、都市戦や対テロ作戦に特化しています。通称「SDT(Special Duty Team)」または「特任隊(특임대 / トゥギムデ)」と呼ばれ、対テロ作戦や都市戦に特化した訓練を受け、様々な特殊任務を遂行します。

【SDT】の紹介動画

日本語の字幕はついていませんが、訓練の様子が動画で分かりやすくまとまっています。

【SDT】の任務について

この部隊は、ソウルでテロが発生した場合、30分以内に出動し、対テロ作戦を実行します。もともとはテロ対応の初動措置を担当していましたが、現在は都市戦の比重が増し、「国家指定対テロ特殊任務隊」として昇格しました。主な任務は、対テロ作戦、要人警護、武装逃亡兵の逮捕、一般災害救助などを担います。厳しい選抜試験を経て選ばれた隊員たちは、様々な高度な訓練を受け、対テロ戦術、爆発物処理、狙撃、リペリングなどの技術を磨いています。

【SDT】の環境、訓練について

陸軍首都防衛司令部特殊任務隊は、他の特殊部隊とは異なり、対テロ作戦や都市戦に特化しています。隊員のほとんどが武道の有段者であり、日々5km以上のランニング、特殊戦闘技術、山岳走行、リペリング、空挺訓練など、基礎から高度な特殊訓練に至るまで、厳しいカリキュラムをこなしています。

部隊内には、体力管理のためのウェイトトレーニング施設があり、これは首都防衛司令部の中でも最高の設備として知られます。勤務時間後、隊員たちは自発的に集まり、就寝前まで体力トレーニングに励んでいます。休日には特別なスケジュールがない場合は、必ずサッカーを楽しむと知られており、これが山岳走行よりも過酷だと言われています。

首都防衛司令部の特性上(首都に位置するため)、対抗軍訓練に参加することはできません。そのため、定期的に35特殊任務大隊の隊員が、首都防衛司令部の部隊を対象に突然の侵入訓練を行います。これは直属部隊から所属師団までが対象で、一箇所が侵入されると他の全部隊が警戒を強めます。特殊任務大隊の隊員は、一般の兵士と比較しても、その身体的条件が非常に優れています。

特殊部隊関連韓国語フレーズ

日本語 ハングル 発音
首都防衛司令部 수도방위사령부 スドバンウィサリョンブ
特殊任務隊 특수임무대 トゥクスイムムデ
特任隊 특임대 トゥギムデ
特殊部隊 특수부대 トゥクスブデ
入隊 입대 イプデ
除隊 제대 ジェデ
休暇 휴가 ヒュガ
訓練 훈련 フンリョン
テロ 테러 テロ

BTS Vが志願したSDTのまとめ

この記事では、「陸軍首都防衛司令部特殊任務隊」について詳しく紹介しました。この部隊は、対テロ作戦や都市戦に特化した訓練を受け、ソウルの安全を守る重要な任務を担っています。

  • 設立と役割: 1991年に設立されたこの部隊は、首都ソウルの防衛を担う特殊部隊です。通称「SDT」または「特任隊」と呼ばれ、対テロ作戦や都市戦に特化しています。
  • 主な任務: テロ発生時の迅速な対応、要人警護、武装逃亡兵の逮捕、災害救助など多岐にわたります。
  • 訓練と環境: 隊員は厳しい選抜試験を経て選ばれ、日々のランニング、特殊戦闘技術、山岳走行、リペリング、空挺訓練など、厳しいカリキュラムをこなしています。

BTSのVが志願したことで、この部隊に対する注目が高まっています。彼らの訓練の厳しさや任務の重要性を知ることで、BTSファンのみなさんにとって、韓国の軍隊についての理解が深まることでしょう。

【アマプラで韓国ドラマを見よう!】

※このコンテンツはプロモーションを含みます
Amazonプライムには、韓国コンテンツを専門で提供するチャンネルが3つも存在します。 14日間無料で試せる上、月額550円とお得なので、ぜひ見てみてくださいね!
韓流チャンネル【14日間無料体験】
アジアPremium【14日間無料体験】
channel K【14日間無料体験】


【韓国語無料体験レッスンなら】

K Village Tokyo|韓国語教室の無料体験レッスン

日本最大級の韓国語教室!いまなら体験レッスンが無料!
【選ばれる理由】
▶生徒さんの満足度95%!
▶体験レッスン後の入校が80%以上と抜群の入校率!
▶初めての方からビジネス用途まで安心!
▶しかも【60分550円~】の韓国語教室。
K-Franc|韓国語教室の無料体験レッスン

楽しくしっかり身に付ける韓国語レッスン【K-Franc】
【選ばれる理由】
▶厳しい講師採用基準を設けており、その基準をクリアしたプロの講師のみ在籍
▶低価格で高品質なレッスンが特徴
▶好きな講師を選んでレッスンを受けられる
K-TOP School|韓国語オンライン教室の無料体験

韓国語教室「K-TOP School」
【選ばれる理由】
▶入会金・月会員費・教材代まで無料!
▶知っている内容は受講しなくてOK!学びたいレッスンだけ選ぶことができます
▶費用+時間の無駄を削減できる教室
タイトルとURLをコピーしました