【韓国語初心者必見!】「モヤ(뭐야)」の意味と使い方をわかりやすく解説!

韓国語
この記事を書いた人

15韓国語の編集長で韓国語ネイティブ『ナ先生』。韓国と日本の両方の大学で学んだ豊富な経験を活かして、韓国で日本語教師として5年間活躍しました。その後、日本の企業において役員や社員に韓国語を教える役割を担い、言語教育の分野での深い知識と経験を積みました。現在は、15韓国語を通じて、日々実用的な韓国語学習コンテンツを提供し、短時間で効果的に学べる韓国語を広めています。

15韓国語をフォローする

韓国語でよく使われる言葉のひとつ、「뭐야モヤ」について学びましょう。この記事では「뭐야モヤ」の意味と使い方をわかりやすく解説しています。初心者でもすぐに使えるようになるでしょう。

はじめに

韓国語の「뭐야モヤ」は、日常会話でよく使われる表現です。この記事では、「뭐야モヤ」の意味や使い方、注意点などを解説していきます。

「뭐야」の意味

뭐야モヤ」は、「何だ」という意味を持つ韓国語の表現です。驚きや疑問を表すときに使われます。類似の表現に「뭐지モジ」がありますが、「뭐야モヤ」の方がよりカジュアルなニュアンスを持っています。

「뭐야」の使い方

뭐야モヤ」は、見たことがないものや予期せぬ出来事に対して驚いたり、疑問を持ったときに使われます。友達同士や親しい間柄で使うのが適切ですが、目上の人や初対面の人に対しては避けるべきです。

目上の人には뭐예요モエヨと言いましょう♪

例文と使い方

以下に、実際の会話で使われる「뭐야モヤ」の例文を紹介します。

  • A: 뭐야モヤ 이거? (これ、何だ?)
  • B: 새로운 게임이야. (新しいゲームだよ。)

この会話では、Aさんが見たことがないゲームに対して「뭐야モヤ」と驚きや疑問を表現しています。

コピーして使える韓国語

■韓国語で「なんだ」「なに」はモヤ

뭐야モヤ
コピー

■韓国語で「なんですか」はモエヨ

뭐예요モエヨ
コピー

まとめ

韓国語の「뭐야モヤ」は、「何だ」という意味で、驚きや疑問を表す表現です。「뭐야モヤ」は、友達同士や親しい間柄で使うのが適切で、目上の人や初対面の人に対しては避けるべきです。韓国語を学ぶ際に、「뭐야モヤ」のような日常会話でよく使われる表現を覚えることで、もっと自然なコミュニケーションができるようになるでしょう。

【アマプラで韓国ドラマを見よう!】

※このコンテンツはプロモーションを含みます
Amazonプライムには、韓国コンテンツを専門で提供するチャンネルが3つも存在します。 14日間無料で試せる上、月額550円とお得なので、ぜひ見てみてくださいね!
韓流チャンネル【14日間無料体験】
アジアPremium【14日間無料体験】
channel K【14日間無料体験】


【韓国語無料体験レッスンなら】

K Village Tokyo|韓国語教室の無料体験レッスン

日本最大級の韓国語教室!いまなら体験レッスンが無料!
【選ばれる理由】
▶生徒さんの満足度95%!
▶体験レッスン後の入校が80%以上と抜群の入校率!
▶初めての方からビジネス用途まで安心!
▶しかも【60分550円~】の韓国語教室。
K-Franc|韓国語教室の無料体験レッスン

楽しくしっかり身に付ける韓国語レッスン【K-Franc】
【選ばれる理由】
▶厳しい講師採用基準を設けており、その基準をクリアしたプロの講師のみ在籍
▶低価格で高品質なレッスンが特徴
▶好きな講師を選んでレッスンを受けられる
K-TOP School|韓国語オンライン教室の無料体験

韓国語教室「K-TOP School」
【選ばれる理由】
▶入会金・月会員費・教材代まで無料!
▶知っている内容は受講しなくてOK!学びたいレッスンだけ選ぶことができます
▶費用+時間の無駄を削減できる教室

タイトルとURLをコピーしました